風呂ふたを購入する際に気をつけておきたいこと

おすすめの風呂ふた~清潔に使い続けることが出来るものが良い~

風呂ふたを購入する際に気をつけておきたいこと

ウーマン

カビの生えにくい抗菌タイプがおすすめ

風呂ふたは浴槽の温度を冷めにくくしてくれますが、お湯から出る湯気が直接あたるため湿気がたまりやすいのです。
そのためカビの繁殖がすすみやすくなります。カビが生えた風呂ふたを使い続けるのも衛生上よくありません。風呂ふたにもいろいろな種類が出ていますが、抗菌加工がしてあるタイプの風呂ふたを使った方ほうカビの発生を抑える効果が高いです。

ネットなら自宅まで配送してくれる

風呂ふたはネットでの購入も可能です。ネットのほうが種類やデザインといった選択肢が豊富にありますので、気に入った風呂ふたが見つかりやすいです。また風呂ふたは種類によっては重さや大きさもあるため、一人で運ぶのが大変です。ネットで購入すると風呂ふたを買って持ち運ぶ必要もなく、自宅まで届けてくれますので便利です。

お手入れしやすい素材を選ぼう

風呂ふたを選ぶときはお手入れしやすい物を選ぶのがおすすめです。風呂ふたは湿気でカビや汚れが発生しやすいため、掃除をこまめにやっておかないとすぐにふたにカビが生えてきてしまいます。抗菌加工がしてあるものか、風呂ふたに凹凸が少ないタイプを選ぶと掃除もしやすくなりますので風呂ふたを清潔な状態に保てるようになります。

オーダーメイドと既製品の利点をそれぞれ比較

既製品のメリット

既製品はすぐに購入できることと、値段が安いのがメリットです。風呂ふたを交換したい、欲しいと思ったときも既製品ならお店やネットですぐに手に入ります。また価格もお手頃です。

オーダーメイドのデメリット

自宅の浴槽にピッタリサイズの既製品を探すのは簡単ではありません。オーダメイドならサイズにピッタリの風呂ふたを作ってもらえますので、見た目もよく高い保温効果も期待できます。

広告募集中